なにもできないけれど・・・・。

先日、石巻の大川小学校へ行ってきました。

妻の「何もできないけれどせめてお花を・・・・」の一言に、即決10分後に出発しました。

時間にして片道3時間ほどかかりましたが、犠牲者の霊を慰めたいという思いがいくらからでも伝わってくれれば・・・・・。

 

そして、一週間後、娘の娘、の学習発表会で、隣で妻がハンカチを顔に当てたままずーーっと放さなかったのを見ました。

今、目の前で演技をしている子供たちと大川小学校の子供たちとが重なっているようでした。

こんなこともあっただろうし、これからこんなこともあるはずの子供が・・・・・・・・・・。

無念としか言いようがありません。