新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

震災からまもなく3年になろうとしていますが、さまざまな問題が残されたまま新年を迎えられた被災者や関係者が数多くおられます。

今年の3月~4月にはがれき処理がすべて完了する見込みのようですので、本来の復興が本格的に始まるのではないかと大いに期待しているところですが、物理的、精神的に満たされていない被災者が多いのが現状のようです。

 

被災地の子供たちの映像がテレビに映し出されることがありますが、あの元気、あの笑顔、みんな同じように見えても心の奥に秘められた思いはさまざま、どれだけのことを我慢しているのだろう・・・と。  

 

昨年も多くの災害が発生しました。そして、多くの被災者が・・。

今年は本当に穏やかな年でありますように、そう願っているのは私だけではないはずです。

 

そしてそして、今年はブログの更新回数を増やしていきたいと思います。

本年もよろしくお願いいたします。